話せる・聞ける・相談できる―地元のやさしい法律家。鹿児島 弁護士 下村法律事務所は地元・鹿児島を中心に各種法律相談に対応しております。

鹿児島県における新型コロナウイルス感染症拡大に伴う対応について

 新型コロナウイルス感染症に関する鹿児島県内の感染拡大,及び鹿児島県2020年7月6日付新型コロナウイルス感染症対策に関する事業者への休業協力要請を受け,2020年7月6日以降の弊事務所の対応は以下の通りとなります。
 お客様にはお手数をおかけ致しますが,ご理解及びご協力のほど,よろしくお願い申し上げます。

1.ご相談につきまして

(1)面談相談
 新規・継続いずれもご相談をお受け致しております。お電話(099-226-0120)にて相談の予約をお願い致します。

(2)Web会議システムによる相談
 弊事務所では, Zoomアプリ(https://zoom.us/) を利用したオンライン相談も行っております。ご相談ください。
 なお,電話によるご相談は受け付けておりません。ご了承ください。

2.面談相談におけるお願い
 面談相談を実施する場合,弊事務所では,お客様に対し,以下をお願いしております。

(1)発熱等
 平熱以上の発熱や,倦怠感・味覚異常等の症状がある場合や,感染者との接触が疑われる場合は,面談日程の変更をお願い致します。速やかにご連絡ください。

(2)マスク着用のお願い
 来所される際,マスクの着用をお願い致します。
 万が一マスクをお忘れになった際は,弊事務所のマスクを提供致します。

(3)面談相談前の手洗い
  弊事務所来所時に,洗面所での石けんによる手洗いをお願いしております。

3.面談相談時の感染対策
 弊事務所では,面談相談時,感染対策として以下の措置を講じております。

(1)アクリルパーティション
 面談の際,弁護士とお客様との間に,アクリルパーティションを設置しております。

(2)換気
 面談相談時,相談室の窓を開け,また,サーキュレーター稼働による換気措置を実施しております。

(3)マスク
 面談相談中,弁護士及び事務職員は,マスクを装着しております。

(4)フェイスガード
 面談相談中,弁護士がフェイスガードを着用する場合があります。

4.弊事務所の考え
 現在,鹿児島県内において感染が急速に拡大しているという大変困難な状況となっております。
 弊事務所は,この困難な状況の中,できる限りの感染症対策を講じた上で,お客様に対し,できるかぎり多くの法的サービスを提供したいと考えております。
 宜しくお願い申し上げます。

一覧に戻る»

鹿児島 弁護士 ページトップへ